筋膜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

筋膜とは筋肉内臓(例えば腎臓副腎を一緒に包むゲロタ筋膜(Gerota's fascia;ジェロタ筋膜;ゲロータ筋膜;腎筋膜)があるが、)を包む膜である。

主に機械的にきわめて強靭なI型コラーゲン線維からなる密性結合組織で膠原線維束が種々の方向に交繊するように走る。線維間には少数の線維(芽)細胞が存在する。

参考文献[編集]

伊藤隆(2005)『組織学』南山堂