第7回全日本中学校陸上競技選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

第7回全日本中学校陸上競技選手権大会(だい7かいぜんにほんちゅうがっこうりくじょうきょうぎせんしゅけんたいかい)は、1980年8月22日 - 8月23日栃木県総合運動公園陸上競技場で行われた、陸上競技の大会である。この大会より男子は100mMH→110mMHへ、女子は80mH→100mHへ変更。

競技種目[編集]

達成された記録等[編集]

  • 遠藤八重子が男女を通じて大会初の100m&200mの2冠達成
  • 女子で日本を代表するハイジャンパー佐藤恵が2年生ながら走高跳と三種競技Aの2冠達成

優勝者[編集]

男子[編集]

種目 名前(学年) 風速 記録 所属 備考
2年100m 不破弘樹(2) +0.5 11秒38 群馬・沼田西 大会新
2年1500m 真弓豊企(2)   4分10秒9 兵庫・飛松 大会新
3年100m 古井辰郎(3) 0 11秒26 岐阜・大垣東
400m 黒川尚樹(3) 49秒90 滋賀・土山
800m 本多政則 2分00秒1 新潟・燕
3000m 西村明雄 8分53秒2 熊本・出水
110mMH 村島正敏(3) +0.7 14秒84 三重・五十鈴
走高跳 安達敏雄(3) 1m93 大阪・西淀
棒高跳 本多澄良(3) 4m20 静岡・南陽
走幅跳 古沢博之(3) 0 6m77 栃木・真岡
砲丸投 永野利昭(3) 16m80 福岡・緑丘
三種競技A 竹内均 2964点 青森・木造 11秒81-13m90-1m80
三種競技B 一戸直人 3156点 青森・弘前五 14m75-6m21-53秒46

女子[編集]

種目 名前(学年) 風速 記録 所属 備考
1年100m 熊川雅子(1) 0 12秒75 熊本・八代一 大会新
2年100m 諌山徳子(2) +0.9 12秒51 大分・東部
3年100m 遠藤八重子(3) 0 12秒14 埼玉・向陽 中学日本新
200m 遠藤八重子(3) 0 25秒21 埼玉・向陽 大会新
800m 石原愛子(3) 2分13秒2 兵庫・魚住
100mJH 福田裕子(2) +0.7 14秒27 埼玉・常盤
走高跳 佐藤恵(2) 1m76 新潟・木戸 中学日本新
走幅跳 門美由紀(3) 0 5m59 広島・佐伯
砲丸投 大塚真澄(3) 14m90 静岡・天竜
三種競技A 佐藤恵(2) 3034点 新潟・木戸 1m71-13秒32-10m77
三種競技B 伊藤あゆみ 3053点 福岡・泉 5m19-10m79‐14秒82

出典[編集]

  • 日本陸上競技連盟七十年史編集委員会 『日本陸上競技連盟七十年史』 財団法人日本陸上競技連盟, 1995年981頁、982頁
  • 朝日新聞社 1980年9月20日発行「朝日新聞縮小版 昭和55年8月号 通巻710号」757頁, 790頁

関連項目[編集]