稲垣靖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

稲垣 靖(いながき やすし、1965年9月10日[1] - )は、日本の公認会計士。名古屋大学経済学部客員教授[2]。かがやきグループ代表 公認会計士・税理士・経済学博士。公認会計士登録番号:第11845号(平成6年5月25日登録)[3]。税理士登録番号:第86286号(平成10年4月23日登録)[4]

経歴[編集]

  • 昭和59年3月 愛知県立岡崎北高等学校 卒業
  • 昭和63年3月 名古屋大学経済学部 卒業
  • 昭和63年4月 名古屋大学大学院経済学研究科修士課程 入学
  • 平成2年10月 公認会計士第2次試験 合格
  • 平成3年3月 名古屋大学大学院経済学研究科修士課程 卒業
  • 平成3年4月 中央新光監査法人 入所
  • 平成6年3月 公認会計士登録
  • 平成8年9月 中央監査法人 退所・稲垣公認会計士事務所 設立
  • 平成15年1月 稲垣税理士法人(現かがやき税理士法人)設立 (現在に至る)
  • 平成15年4月 かがやき監査法人 設立(現在に至る)
  • 平成18年4月 名古屋大学大学院経済学研究科博士課程 入学
  • 平成22年3月 名古屋大学大学院経済学研究科博士課程 単位取得満期 退学
  • 平成22年5月 愛知県安城市代表監査委員就任(平成26年4月退任)
  • 平成23年3月 名古屋大学経済学博士学位 取得
  • 平成24年4月 名古屋大学経済学部非常勤講師 就任
  • 平成26年4月 名古屋大学経済学部客員教授 就任(現任)[2]
  • 平成30年4月 東京JAPAN税理士法人・株式会社経理バンクとの経営統合により統合後のかがやきグループ代表就任

職位[編集]

  • かがやき税理士法人/統括代表社員
  • かがやき監査法人/統括代表社員
  • かがやきコンサルティング株式会社/代表取締役
  • 株式会社経理バンク/代表取締役

出版[編集]

  • 「10分でわかるカンタン財務」 (あいであ・らいふ社) ISBN 978-4-900366-50-3
  • 「オーナー経営者が知りたい 事業承継対策のすすめ方」(中央経済社)共著 ISBN 978-4-502-76744-9
  • 「Tax & Law 株式・社債・証券化の実務」 (第一法規)共著
  • 「Tax & Law 資金計画・資金調達・資本政策」 (第一法規)共著
  • 「中小企業再生・支援の新たなスキーム−金融機関と会計・法律専門家の効果的な協働をめざして−」(中央経済社)共著

論文[編集]

  • 「中小企業の財務戦略」 全37回連載『中部経済新聞』 平成10年11月11日~12月31日
  • 「転売規制を撤廃した『私募社債』市場に大きな魅力」『頭で儲ける時代』 (あいであ・らいふ社)平成10年11月号
  • 「子会社のリストラ手法の有利・不利」『税務弘報』 (中央経済社)平成11年8月号
  • 「10分でわかるカンタン財務」 平成11年4月号~平成17年1月号『頭で儲ける時代』 (あいであ・らいふ社)
  • 「我が国の中小企業再生における管理会計の導入」2010年度 名古屋大学大学院 経済学研究科 博士学位請求論文

その他[編集]

  • 愛知県安城市/指定管理者選考委員(平成17年10月から平成22年5月)
  • 愛知県安城市/行政評価委員(平成19年6月から平成22年5月)[5]
  • 愛知県安城市/代表監査委員(平成22年5月から平成26年5月)
  • 日本原価計算研究学会 常任理事(平成27年10月から平成30年9月)
  • 日本公認会計士協会東海会 幹事(平成25年6月から現在)
  • 日本公認会計士協会東海会 中小企業施策委員会委員長(平成28年6月から現在)

脚注[編集]

外部リンク[編集]