神奈川県立保土ケ谷公園ラグビー場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
保土ケ谷公園ラグビー場外観
上田昭夫追悼記念・第98回慶應義塾同志社のラグビー定期戦(2015年9月) 写真右側に当時はパネル式だったスコアボードがある
クレーコート時代の保土ケ谷公園ラグビー場

神奈川県立保土ケ谷公園ラグビー場(かながわけんりつほどがやこうえんラグビーじょう)は、神奈川県の運営する保土ケ谷公園内に立地するラグビー専用スタジアム。ピッチは2007年春までクレーであったが、同年11月に全面人工芝化が完了している。なお同公園内にある神奈川県立保土ケ谷公園サッカー場のサブグラウンド的な役割を果たしている。

施設概要[編集]

  • 所在地:神奈川県横浜市保土ケ谷区花見台4-2
  • 収容人数:2000人(座席数 300・メインスタンド中央部のみ固定座席、他は芝生席)
  • スコアボード:電光式(LED使用)

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度27分25.1秒 東経139度35分7.1秒 / 北緯35.456972度 東経139.585306度 / 35.456972; 139.585306