白老滑空場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
白老滑空場
IATA: 割当無し - ICAO: 割当無し
概要
国・地域 日本の旗 日本
所在地 白老郡白老町字北吉原516番地
種類 場外離着陸場
運営者 学校法人 日本航空学園
運用時間 09:00~17:00
標高 13.1 m (43 ft)
座標 北緯42度32分12.7秒 東経141度15分17.5秒 / 北緯42.536861度 東経141.254861度 / 42.536861; 141.254861座標: 北緯42度32分12.7秒 東経141度15分17.5秒 / 北緯42.536861度 東経141.254861度 / 42.536861; 141.254861
地図
白老滑空場の位置(北海道内)
白老滑空場
白老滑空場
白老滑空場の位置(日本内)
白老滑空場
白老滑空場
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
12/30 NO 800×30 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

白老滑空場(しらおいかっくうじょう)(日本航空学園白老滑空場)は、北海道白老郡白老町にある場外離着陸場。学校法人日本航空学園が運営管理している[1]。一般の軽飛行機グライダーなどの離着陸もある。

施設概要[編集]

  • 所在地は、同じく白老町にある日本航空学園日本航空専門学校白老キャンパスからは10kmほど離れている。
  • 滑走路:800m✕30m(2625 ft✕100 ft)
磁方位:12/30
RWY12末端:42°32’17.6″ N/141°15’01.4″ E
RWY30末端:42°32’07.6″ N/141°15’33.7″ E
飛行場標点:42°32’12.7″ N/141°15’17.5″ E(WGS84実測値)
標高:43ft(13.1m)
路面:Asphalt
偏差:9°W(2010)
  • 所在地:北海道白老郡白老町字北吉原516番地
  • 管理者:学校法人 日本航空学園
  • 運用時間:09:00~17:00
  • 通信施設:130.750 MHz(Shiraoi Flight Service)
  • エプロン:6バース(一部タイダウンリングあり)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 白老滑空場の概要 -白老フライングクラブ 2017年8月28日閲覧

関連項目[編集]