田川明広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田川 明広(たがわ あきひろ、1974年 - )は、原子力研究者大阪府岸和田市出身。岸和田市立久米田中学校卒業。大阪府立岸和田高等学校卒業。大阪大学大学院工学研究科修士課程修了。神戸大学大学院博士課程修了。博士学術)。O型。[1]

研究者としてだけでなく、社会活動としてエネルギー問題に関心を寄せる。YGN代表時代に、エネルギーへの関心を持たせるゲーミングシミュレーション「G・E・N-6(ゲンロック)」を開発した。[2]

外部リンク[編集]

出典[編集]