琉球土地住宅公社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
琉球土地住宅公社法から転送)
Jump to navigation Jump to search
琉球土地住宅公社
事業内容 土地住宅供給事業
監督官庁 琉球政府
本社所在地 那覇市首里当蔵町2丁目16番地
電話番号 08-2-7769
※1969年のデータ

琉球土地住宅公社(りゅうきゅうとちじゅうたくこうしゃ)は、琉球土地住宅公社法(1966年立法第66号)に基づく琉球政府管轄の公社で、良質な住宅を供給することを目的としている。また、埋立工事や公共用地の先行取得を行うなど、本土の「土地開発公社」に相当する業務も行っていた。復帰直前に「琉球土地住宅供給公社」と改称し、復帰後は、地方住宅供給公社法に基づく「沖縄県住宅供給公社」に移行した。

概要[編集]

業務[編集]

  • 住宅団地の開発
  • 市街地住宅の建設
  • 宅地造成
  • 埋立工事
  • 公共用地の先行取得

財務及び会計[編集]

公社は予算決算とも琉球政府及び立法院の承認を受け、年度の収入支出については、琉球会計検査院の検査を受けることになっていた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]