犬飼博士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

犬飼 博士(いぬかい ひろし、男性、1970年12月21日 - )は、 愛知県一宮市出身のeスポーツプロデューサー、ゲームクリエイター。ニックネームはPOLYGON。日本eスポーツ協会設立準備委員会メンバー。eスポーツ用プラットフォームeスポーツグラウンドを開発。神奈川工科大学、法政大学等にてeスポーツ、ゲームデザイン講師。

犬飼博士の提唱するeスポーツ[編集]

犬飼博士の提唱する「スポーツビデオゲームの融合」という、新しいeスポーツ理論は従来のFPS等のネット対戦ゲームの枠を超えたものであり、ゲーム業界のみならずスポーツ業界からも注目されている。

受賞歴など[編集]

2007年平成19年)
  • Mr. SPLASH! 2007年度文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門審査員会推薦作品
2011年平成23年)
2012年平成24年)
2013年平成25年)
  • スポーツタイムマシーン YCAM公募企画「LIFE by MEDIA」国際コンペティション受賞、2013年度文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門優秀賞、[Ars Electronica] 2014 Honorary Mentions受賞

関連作品[編集]

eスポーツ[編集]

ビデオゲーム[編集]

展示[編集]

イベント[編集]

展覧会[編集]

  • 鹿児島県霧島アートの森 つくるスポーツ/するアート展

DVD[編集]

TV番組[編集]

著書[編集]

  • ゲームクリエイターが知るべき97のこと 2
  • ゲーム学の新時代 遊戯の原理 AIの野生 拡張するリアリティ
  • スポーツ/アート

外部リンク[編集]