「全銀協標準プロトコル」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
yo-e w/ source
m (+{{出典の明記}})
(yo-e w/ source)
{{出典の明記|date=2012年5月}}
'''全銀協標準プロトコル'''(ぜんぎんきょうひょうじゅんプロトコル、[[英語]]:Zengin-Procedure<ref>{{Cite web|url=http://itpro.nikkeibp.co.jp/word/page/10007831/|title=Z手順(ITpro ネットワーク大事典)|publisher=日経BP社|accessdate=2012-05-16}}</ref>)とは[[全国銀行協会]]により公表された[[日本銀行]]と各金融機関、各金融機関間、各金融機関と利用者の間のコンピュータ接続方式。金融機関とのデータ交換にとどまらず、一般的な企業間データ交換手順としても利用されている。'''全銀協手順'''、'''全銀手順'''、'''Z手順'''とも呼ばれる。仕様は[[全国銀行協会]]から有償で入手することができる。
 
== 概要 ==

案内メニュー