「赤坂町 (岡山県)」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
+{{日本の町村 (廃止)}}
(→‎外部リンク: 外部リンク削除)
(+{{日本の町村 (廃止)}})
{{日本の町村 (廃止)|
[[画像:赤坂町.png|thumb|赤坂町の位置]]
廃止日=2005年3月7日|
([[日本]] > [[岡山県]] > [[赤磐郡]] > '''赤坂町''')
廃止理由=新設合併|
*[[2005年]]([[平成]]17年)[[3月7日]] 赤磐郡廃止詳細=[[山陽町 (岡山県)|山陽町]]・[[赤坂町]]・[[熊山町]]・[[吉井町 (岡山県)|吉井町]]と合併し[[市制]]施行、→'''赤磐市となる。'''|
現在の自治体=[[赤磐市]]|
自治体名=赤坂町|
区分=町|
都道府県=岡山県|
支庁=|
郡=[[赤磐郡]]|
コード=33323-9|
面積=42.99|
境界未定=なし|
人口=5,064|
人口の時点=2005年3月1日|
隣接自治体=[[山陽町 (岡山県)|山陽町]]・[[熊山町]]・[[吉井町 (岡山県)|吉井町]]・[[佐伯町 (岡山県)|佐伯町]]|
*町の=[[カイヅカイブキ]]|
*町の=[[サツキ]]|
シンボル名=他のシンボル|
鳥など=|
郵便番号=701-2292|
所在地=赤磐郡赤坂町町苅田516番地|
電話番号=0869-57-2222|
外部リンク=|
経度=|
緯度=|
位置画像=[[画像:赤坂町.png|thumb|赤坂町の位置]]|
特記事項=
}}'''赤坂町'''('''あかさかちょう''')は岡山県南部([[赤磐郡]])にあった[[町]]。現在は赤磐郡内の他3町との[[市町村合併|合併]]により[[赤磐市]]となり、町役場は赤磐市役所赤坂支所となっている。
 
== 沿革地理 ==
'''赤坂町'''('''あかさかちょう''')は岡山県南部にあった[[町]]。現在は赤磐郡内の他3町との[[市町村合併|合併]]により[[赤磐市]]となっている。
町の大半は丘陵と山林で占められている。
 
== =隣接市村===
*赤磐郡[[山陽町 (岡山県)|山陽町]]・[[熊山町]]・[[吉井町 (岡山県)|吉井町]]
町の大半は丘陵と山林で占められている。[[モモ]]・[[ブドウ]]などの果樹栽培が盛んであり、サッポロワイン岡山ワイナリーが誘致されている。
*[[和気郡]][[佐伯町 (岡山県)|佐伯町]]
*面積:42.99km²
 
*人口:5,064人(2005年3月1日現在)
== 沿革 ==
*町役場:〒701-2292 赤磐郡赤坂町町苅田516 電話:0869-57-2222(現・赤磐市役所赤坂支所)
*[[1953年]]([[昭和]]28年)[[3月1日]] 赤磐郡鳥取上村・軽部村・笹岡村の3村が合併し町制施行、赤坂町となる。
*町の花:[[サツキ]]
*[[1956年]](昭和31年) 布都美村の一部を編入。 
*町の木:[[カイヅカイブキ]]
*[[2005年]]([[平成]]17年)[[3月7日]] 赤磐郡[[山陽町 (岡山県)|山陽町]]・[[熊山町]]・[[吉井町 (岡山県)|吉井町]]と合併し[[市制]]施行、赤磐市となる。
===教育===
 
==産業==
町の大半は丘陵と山林で占められている。[[モモ]]・[[ブドウ]]などの果樹栽培が盛んであり、サッポロワイン岡山ワイナリーが誘致されている。
 
===教育===
*赤坂町立石相小学校
*赤坂町立軽部小学校
町内には鉄道、高速道路、国道は走っていない。
;県道
*[[岡山県道27号岡山吉井線]]
*[[岡山県道53号御津佐伯線]]
*[[岡山県道250号山口山陽線]]
*[[岡山県道257号坂辺吉井線]]
*[[岡山県道364号矢知赤坂線]]
*[[岡山県道403号町苅田熊山線]]
 
== 沿革 ==
*[[1953年]]([[昭和]]28年)[[3月1日]] 赤磐郡鳥取上村・軽部村・笹岡村の3村が合併し町制施行、赤坂町となる。
*[[1956年]](昭和31年) 布都美村の一部を編入。 
*[[2005年]]([[平成]]17年)[[3月7日]] 赤磐郡[[山陽町 (岡山県)|山陽町]]・[[熊山町]]・[[吉井町 (岡山県)|吉井町]]と合併し[[市制]]施行、赤磐市となる。
 
==関連項目==

案内メニュー