無私

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

無私(むし)とは、私心・我利・我欲・エゴなどの「自分のため」といった感情がない状態。 またはその人自身が他を認識する為のメジャー・私的計測基準などを排除して、他の存在自体・そのもの自体を認識できる状態のこと。 無私の境地で判断する事によって、そのもの自体をより確実に正確に認識できるようになる。日本のも、この無私の境地の訓練方法の一つである。

関連項目[編集]