瀧川リョウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
瀧川 リョウ
基本情報
通称 日本キック界の鉄人
ベイビーフェイスアサシン
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1970-05-01) 1970年5月1日(47歳)
出身地 東京都
身長 185cm
体重 102kg
スタイル ボクシング
テンプレートを表示

瀧川 リョウ(たきがわ りょう、1970年5月1日 - )は、日本男性キックボクサー総合格闘家東京都出身。フリーランス。滝川 リョウとも。

「リョウ」の漢字は、左部分が「令」で右部分が「羽」であるが[1]、表記できないため、「リョウ」「りょう」などと表記される。

来歴[編集]

1998年8月28日、K-1 BUSHIDO '98で行われたK-1 JAPAN GPに出場。1回戦で安部康博にTKO勝ちするも、準決勝で中迫剛に右ハイキックでKO負けを喫した。以後、K-1を主戦場に活躍。

2004年12月5日、全日本キックボクシング連盟興行で桜木裕司に右フックでKO勝ち。2005年1月4日に郷野聡寛と対戦することが決まったが、右肘の怪我などでキャンセルした[2]

2006年10月9日、HERO'Sのオープニングファイトで三浦広光と対戦し、マウントパンチでTKO負けを喫した。

2007年6月3日、J-NETWORK「TEAM DRAGON QUEST 1」で狂太郎レンジャーと対戦し、0-3の判定負けを喫した[3]

2010年3月28日、谷山ジム25周年記念興行「Bigbang〜統一への道」にて高森啓吾と対戦し、左膝蹴りにより2R KO勝ち。

2010年12月25日、Survivor 〜Round.6〜にて恩田豪徳と対戦し、3R KO勝ち。

2011年12月25日、ACCEL 18にてエドワード坂本と対戦し、2R KO勝ち。

2014年7月1日、ドージョーチャクリキ・ジャパンとの3年間の選手契約満了に伴い、自由契約(フリーランス)となる。

戦績[編集]

キックボクシング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× プリンス・アリ 1R 3:08 KO(右ストレート) HEAT 25 2012年11月18日
× ジャイロ楠 3R終了 判定1-2 ACCEL 20 2012年7月28日
× 嚴士鎔 3R終了 判定0-3 新日本キックボクシング協会 TITANS NEOS 11 2012年4月22日
エドワード坂本 2R 1:46 KO(パンチ連打) ACCEL18 聖夜祭り 2011年12月25日
恩田豪徳 3R 2:06 KO(パンチ連打) Survivor 〜Round.6〜 2010年12月25日
× KOICHI 2R 2:32 KO(パンチ連打) M-1 RAJA BOXING SINGHA BEER ムエタイチャレンジ「NAI KANOMTOM vol.2」 2010年6月6日
× ヤン・カシューバ 3R終了 判定0-3 J-NETWORK「FORCE for the TRUTH of J 2nd」 2010年5月3日
高森啓吾 2R 1:19 KO(左膝蹴り) マーシャルアーツ日本キックボクシング連盟
「谷山ジム25周年記念興行 ビッグ・バン〜統一への道」
2010年3月28日
× 小澤和樹 3R終了 判定0-3 MUAY2010 1st 〜ムエロークプレステージ〜 2010年1月17日
天昇山 5R終了 判定0-0 ニュージャパンキックボクシング連盟/センチャイムエタイジム
「Muay Thai Open」
2008年4月13日
× 悠羽輝 2R 1:39 KO(右膝蹴り) J-NETWORK「Championship Tour of J 1st」
【J-NETヘビー級王座決定トーナメント 1回戦】
2007年8月3日
× 狂太郎レンジャー 3R終了 判定0-3 J-NETWORK「TEAM DRAGON QUEST 1」 2007年6月3日
圭太郎 2R 0:28 KO(右フック) 全日本キックボクシング連盟「STRAIGHT」 2005年5月15日
桜木裕司 2R 1:30 KO(右フック) 全日本キックボクシング連盟
「Fujiwara Festival 〜藤原祭り2004〜」
2004年12月5日
高萩勉 3R終了 判定3-0 K-1 BEAST 2004 in SHIZUOKA
〜JAPAN GP 決勝トーナメント〜
【リザーブファイト】
2004年6月26日
× 西田和嗣 1R 2:53 KO(左膝蹴り) 全日本キックボクシング連盟「Fire Wire」 2004年5月16日
× マーク・ラッセル 2R 1:42 KO BRAVE 2003 2003年7月21日
× 伊藤学 3R終了 判定0-3 K-1 BEAST 2003 〜山形初上陸〜
【オープニングファイト】
2003年4月6日
× 藤本祐介 1R 3:00 KO(左ストレート) K-1 WORLD GP 2002 in FUKUOKA
【オープニングファイト】
2002年7月14日
堀啓 2R 1:02 KO(右フック) K-1 BURNING 2002 〜広島初上陸〜
【オープニングファイト】
2002年4月21日
出畑力也 3R終了 判定3-0 K-1 RISING 2002 〜静岡初上陸〜
【オープニングファイト】
2002年1月27日
長谷川康也 3R終了 判定3-0 J-NETWORK「SHANGURILA-3」 2000年10月17日
× サンチアゴ・ダニエウ・マカルチ 1R 2:40 KO ニュージャパンキックボクシング連盟
「MILLENNIUM WARS 7」
2000年8月27日
× 藤本祐介 2R 1:10 KO(3ノックダウン:右ストレート) K-1 BURNING 2000
【フレッシュマンファイト】
2000年3月19日
× 天田ヒロミ 1R 2:06 KO(2ノックダウン:左フック) K-1 SPIRITS '99
【K-1 JAPAN GP 1回戦】
1999年8月22日
× 中迫剛 1R 0:56 KO(右ハイキック) K-1 BUSHIDO '98
【K-1 JAPAN GP 準決勝】
1998年8月28日
安部康博 3R 1:50 TKO(2ノックダウン:右ストレート) K-1 BUSHIDO '98
【K-1 JAPAN GP 1回戦】
1998年8月28日
× 阿部修治 3R終了 判定0-3 K-1 DREAM '97
【K-1 JAPAN GP 1回戦】
1997年7月20日

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
7 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
3 2 1 0 0 0 0
4 3 0 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ユン・ドンシク 1R TKO(タオル投入) K-1 KOREA MAX 2013 2013年2月2日
× 打武龍 判定 GLADIATOR 25 2011年10月30日
島虎 1R 1:30 アームロック ACCEL vol.17 OSAKA the FIRST 2011年9月11日
× 井上俊介 1R 3:22 TKO(パウンド) HEAT 11 2009年9月26日
阿修羅 1R 2:55 TKO(パウンド) HEAT 10 2009年7月18日
スチュワート・フルトン 1R 3:26 TKO(タオル投入) TRIBELATE vol.18 2008年6月28日
× 三浦広光 1R 1:36 TKO(マウントパンチ) HERO'S 2006 ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦 2006年10月9日

獲得タイトル[編集]

  • K-1 JAPAN GP 1998 第3位
  • J-TOP トーナメント 第3位

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]