江遠要甫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

江遠 要甫(えとお ようすけ、1934年5月10日 - )は、長野県飯山市出身の元ノルディック複合スキージャンプ選手。

明治大学卒業後、長野営林署に勤務。

ジャンプでは長野県出身者として初のオリンピック代表となった。

主な成績[編集]

日本国内

外部リンク[編集]