江口燁子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
えぐち あきこ
江口 燁子
本名 田保 明子
別名義 江口 明子
生年月日 (1959-12-21) 1959年12月21日(59歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 164 cm[1]
職業 女優
ジャンル テレビドラマ
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダー

江口 燁子(えぐち あきこ、1959年12月21日[1] - )は、日本の元女優。本名、田保 明子(たぼ あきこ)[1]。別名義、江口 明子(読み同じ)[1]

東京都出身[1]法政大学女子高等学校卒業[1]

来歴・人物[編集]

高校在学中よりモデルとして活動する。高校卒業後、劇団四季のオーディションに合格して研究生となる[1]

1979年TBSテレビドラマ家路〜ママ・ドント・クライ』に、江口 明子の芸名で中華料理店の店員である大松カネ子役でレギュラー出演。当時の紹介記事では目標とする女優として、京マチ子杉村春子を挙げている[1]

その後、江口燁子に改名。1980年より、特撮テレビドラマ仮面ライダー (スカイライダー)』に、ヒロインの一人である小沢 アキ役でレギュラー出演した。

以降、ドラマだけでなく男性誌のグラビアでも活動していた。

特技は、ピアノで、小学2年より習っていた[1]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 福島民報』 1979年9月19日付朝刊、9面。

参考文献[編集]

  • 『仮面ライダー vol.4 特集:ライダーガールズグラフティー 美しきヒロインたちの肖像』講談社、P.28