氷川神社 (足立区千住仲町)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
氷川神社
所在地 東京都足立区千住仲町48-2
主祭神 素盞嗚尊
創建 延喜年間(901年923年
別名 仲町氷川神社
テンプレートを表示

氷川神社(ひかわじんじゃ)は東京都足立区神社

概要[編集]

延喜年間(901年923年)に創建された。元々は現在地よりも南東にあったが、1616年元和2年)に現在地に移転した[1]

境内には、摂末社として「関屋天満宮」がある。元々は今の千住関屋町にあった神社であったが、後に氷川神社の境内に移されたという[2]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 氷川神社東京都神社庁
  2. ^ 足立史談会 編『足立区史跡散歩 (東京史跡ガイド21)』学生社、1992年、43-45p

参考文献[編集]

  • 足立史談会 編『足立区史跡散歩 (東京史跡ガイド21)』学生社、1992年