歌川国保

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

歌川 国保(うたがわ くにやす、生没年不詳)とは、明治時代浮世絵師

来歴[編集]

師系不明。本姓は瀬尾、名は文治郎。歌川の画姓を称し石斎と号す。初名は治明という。作画期は明治20年代頃で、深川区西森下町一丁目七番地に住む。

作品[編集]

  • 雲客観兵式之図」 大判錦絵3枚続 静岡県立中央図書館所蔵 ※明治20年(1887年)
  • 「観兵式御幸図」 大判錦絵3枚続 ※明治20年
  • 新年御拝賀之図」 大判錦絵3枚続 静岡県立中央図書館所蔵 ※明治20年、横山良八
  • 「皇国高官鑑」 大判3枚続 ※明治20年
  • 「市川団十郎」 大判錦絵 ※「石斎国保筆」の落款

参考文献[編集]