森谷哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

森谷 哲也(もりたに てつや、1933年11月15日 - 2007年4月6日)は、日本の実業家トラベルジャーナルグループ創業者。

人物・経歴[編集]

鳥取県米子市生まれ。明治大学商学部卒業後、アメリカン・エキスプレスや名鉄航空サービス(現・名鉄観光サービス)などの勤務を経て、1964年トラベルジャーナルを設立し社長に就任。

1974年トラベルジャーナル旅行学院(現:ホスピタリティツーリズム専門学校)を開校、1981年大阪トラベルジャーナル旅行学院(現:ホスピタリティツーリズム専門学校大阪)を開校。1995年、財団法人日本ホテル教育センター(専門学校日本ホテルスクールの運営母体)理事長に就任。太平洋アジア観光協会終身会員、全米旅行業協会会員を務めた。海外渡航歴は200回以上、80数カ国に及ぶ。

旅行業界の振興、啓蒙のため旅行博を開催。旅行業の地位向上に尽力した。またホスピタリティという概念を広めるべく、旅行産業の領域を超えてリフレクソロジー、カジノスクールなどの事業も拡大。1968年トラベルマンオブザイヤーを受賞したほか、1995年教育関係功労者文部大臣表彰、1996年イタリアのカヴァリエーレ勲章1997年観光関係功労者運輸大臣表彰など多数受賞。

2007年4月6日永眠(満73歳)。2008年日本国際ツーリズム殿堂入り[1]

年譜[編集]

公職歴・団体役職歴[編集]

  • 1970年 - 2007年: 太平洋観光協会(PATA)会員
  • 1970年 - 2007年: 全米旅行業者協会(ASTA)会員
  • 1976年 - 2007年: 社団法人日本旅行業協会(JATA)日本国際観光会議委員
  • 1978年 - 2007年: 社団法人日本観光通訳協会会員
  • 1985年 - 1987年: 財団法人日本ホテル教育センター日本ホテルスクール(現:専門学校日本ホテルスクール)校長
  • 1985年 - 2007年: 全国語学ビジネス観光教育協会会員

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 今年の日本国際ツーリズム殿堂に故森谷哲也前代表が選ばれました! - ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪 2008年9月26日

外部リンク[編集]