梅谷英生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
梅谷 英生
Hideo UMETANI
Figure skating pictogram.svg
選手情報
生年月日 (1985-07-07) 1985年7月7日(35歳)
代表国 日本の旗 日本
出生地 兵庫県
身長 179 cm
コーチ 中野園子、グレアム充子
振付師 萩山華乃、松村充
所属クラブ 大阪大学
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

梅谷 英生(うめたに ひでお、ラテン文字:Hideo Umetani、1985年7月7日 - )は、日本の元フィギュアスケート選手(男子シングル)。姉は元フィギュアスケート選手の梅谷友紀

経歴[編集]

兵庫県出身。3歳のとき、姉の友紀とともにスケートを始めた。2002-2003シーズンにはISUジュニアグランプリスケートスロバキアに出場。白陵高等学校から大阪大学理学部数学科[1]に進んだ後は、2007-2008シーズンに6季ぶりに国際大会となるゴールデンスピンに出場。全日本選手権でも自己最高位の6位入賞を果たした。

現在は仕事の傍ら、国内の大会で審判員(技術審判員を含む)を務めている。

主な戦績[編集]

大会/年 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08
全日本選手権 16 9 9 6
ゴールデンスピン 8
全日本Jr.選手権 16 16 10 11
JGPスケートスロバキア 7

詳細[編集]

2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年12月26日-28日 第76回全日本フィギュアスケート選手権(大阪) 6
57.99
5
123.37
6
181.36
2007年11月8日-11日 ゴールデンスピン(ザグレブ) 15
42.79
3
112.71
8
155.50


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2006年12月27日-29日 第75回全日本フィギュアスケート選手権(名古屋) 9
57.80
9
115.14
9
172.94


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2005年12月23日-25日 第74回全日本フィギュアスケート選手権(東京) 5
61.65
12
103.70
9
165.35


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2004年12月24日-26日 第73回全日本フィギュアスケート選手権(横浜) 16
46.10
15
91.40
16
137.50


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2003年9月18日-21日 ISUジュニアグランプリ スケートスロバキア(ブラチスラヴァ) 6 7 7

プログラム[編集]

シーズン SP FS
2007-2008[2] ウエスト・サイド物語
作曲:レナード・バーンスタイン
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』サウンドトラック
2006-2007[3] スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
振付:萩山華乃
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』サウンドトラック
振付:松村充

脚注[編集]

  1. ^ 斎藤貴子編『COLORS フィギュアスケート男子シングルフォトブック』あおば出版、2006年2月、p.104
  2. ^ 「2007全日本選手権レポート」『フィギュアスケートDays vol.5』DAI-X出版、2008年2月、pp.10-33
  3. ^ フジテレビによる2006年全日本選手権出場選手紹介

外部リンク[編集]