校門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

校門(こうもん)とは、学校の敷地へ出入りするためのである。

学校施設がある敷地へ、用途者や車両などが出入りするために設けられたで、校地の表に当たる正門、通用門、車両門、裏門など用途による使い分けもある。門扉を錠前などで施錠したり、要員を配置して構内の立ち入りを確認するなどして、構内へ無断侵入を防止する。

著名な校門[編集]

国の重要文化財

その他

  • 足利学校学校門(栃木県足利市) - 1668年築
  • 旧登米高等尋常小学校校門(宮城県登米町) - 県指定文化財
  • 群馬県立高崎高等学校正門(群馬県高崎市) - 2017年築


関連項目[編集]