栗東寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
栗東寺
Ritoh-ji.jpg
所在地 大阪府大阪市北区与力町1-7
位置 北緯34度41分59.773秒
東経135度30分49.669秒
山号 寶樹山
宗派 曹洞宗
寺格 大本山永平寺御直末 別格地
本尊 釈迦如来
創建年 天文23年(1554年
開山 東屋清春大和尚
札所等 大坂三十三観音めぐり第9番
公式HP 曹洞宗『寶樹山 栗東寺』
テンプレートを表示

栗東寺(りっとうじ)は、大阪府大阪市北区にある曹洞宗仏教寺院である。山号は寶樹山と称する。本尊釈迦如来である。

栗東寺[編集]

歴史[編集]

交通[編集]

電車

自動車

奈良別院諦崇寺[編集]

諦崇寺
所在地 奈良県奈良市鳥見町2-28-10
位置 北緯34度41分27.26秒
東経135度43分21.59秒
座標: 北緯34度41分27.26秒 東経135度43分21.59秒
山号 慈弘山
宗旨 曹洞宗
寺格 大本山永平寺御直末 准法地
本尊 釈迦如来
創建年 平成18年(2006年
開山 福山諦法禅師
テンプレートを表示

諦崇寺(たいそうじ)は、奈良県奈良市鳥見町にある曹洞宗寺院で、栗東寺の奈良別院である。山号を慈弘山と称する。開山は福山諦法禅師、本尊は釈迦如来である。現住職は、藤井崇文である。

歴史[編集]

平成18年(2006年)、栗東寺が「近衛信尹公四百回忌記念事業」にあたり開創した。[2]

平成22年(2010年)12月1日曹洞宗により寺院設立承認を受けた。[3]

平成24年(2012年)10月1日奈良県により宗教法人規則認証を受けた。

交通[編集]

電車

自動車

脚注[編集]

  1. ^ 三善貞司 「大阪史蹟辞典」 (1986)
  2. ^ 寶樹山 栗東寺 -寺史-
  3. ^ 『曹洞宗報 第九〇四号』(曹洞宗宗務庁、2011年1月、40頁)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]