板見甲子夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

板見 甲子夫(いたみ かねお、大正13年(1924年1月28日 - 没年不明)は日本教育者

大阪大学大学院医学系研究科皮膚・毛髪再生医学寄附講座 教授板見智の実父。

経歴[編集]

鳥取県米子市出身[1]

1943年浜松高等工業学校航空工学科卒業[1]1948年米子市立第四中学校教諭[1]1978年県立米子南商業高校校長[1]

1981年県立米子東高校校長[1]1983年鳥取県米子市教育長[1]

人物像[編集]

特技は柔道[1]。住所は米子市角盤町[1]

家族[編集]

昭和27年(1952年)8月生-

参考文献[編集]

  • 『鳥取県人名録』』(企画・編集 鳥取県人名録刊行委員会 旬刊政経レポート、1987年 66頁)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k 『鳥取県人名録』66頁