松本公一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

松本公一郎(まつもと きみいちろう、1941年 - )は、日本実業家小野薬品工業株式会社元代表取締役会長。

略歴[編集]

長崎県出身。1963年近畿大学薬学部卒業、小野薬品工業株式会社入社、1990年取締役開発本部長、1995年取締役研究本部長などを経て2000年代表取締役専務、2001年代表取締役社長に就任。2005年代表取締役会長、2006年退任。

参考資料[編集]

外部リンク[編集]


先代:
上野利雄
小野薬品工業社長
2001年 - 2005年
次代:
岩井孝司