最高の筆おろし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

最高の筆おろし(さいこうのふでおろし)とは、マドンナの製作による童貞喪失を主題にした日本のアダルトビデオシリーズ。

代表的な作風[編集]

童貞男3人が登場し、2名のAV女優にそれぞれ好きな男を選ばせる(誰が選ばれるか童貞男に緊張感を維持させる演出である)。AV女優とそのAV女優に選ばれた童貞男は固定式カメラが設置された別室に移り、AV女優の手ほどきで童貞男に初めての性交をさせる。童貞男にはAV女優の手(または口)でコンドームが装着され、その状態でAV女優と性交し内で射精する。なかには緊張のあまり、撮影時間内に射精に至らない童貞男もいる。性交後、AV女優は童貞を喪失した男から精液の溜まったコンドームを外し、それを見ながら感想などを語り合う。2組の童貞喪失の終了後、AV女優のお口直しとしてAV男優による4P性交を行ない、童貞達に性交を観賞させる。

熟女系のAV女優が登場する。また、AV女優に脱がされてしまうまでの短い時間であるが、一種のユニフォームとして白色のブリーフを着用した童貞男の下着姿も見所のひとつになっている。

シリーズ作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]