景侯 (韓)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
景侯
子→侯
王朝
在位期間 前409年 - 前400年
姓・諱 韓虔
諡号 景侯
没年 紀元前400年
韓武子

景侯(けいこう、生年不詳 - 紀元前400年)は、中国戦国時代君主。名は虔、あるいは処。韓武子の子。紀元前409年、韓武子が死去すると、後を嗣いだ。

紀元前408年を攻撃し、雍丘を奪った。紀元前407年、鄭軍の攻撃を受け、負黍を落とされた。

紀元前403年烈侯文侯とともに諸侯に列せられた。

紀元前400年、鄭に陽翟を包囲された。この年のうちに死去した。在位9年。

参考文献[編集]

先代:
韓武子
の君主
紀元前409年 - 紀元前400年
次代:
烈侯