日本医療薬学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

一般社団法人日本医療薬学会(にほんいりょうやくがっかい)は1990年6月に設立された[1]病院薬学・医療薬学の日本の学会[2]。旧称日本病院薬学会(2001年1月まで)[1]。事務所を東京都渋谷区渋谷2丁目12番15号日本薬学会長井記念館内に置く[3]。平成26年度正会員数10,084名[1]日本学術会議協力学術研究団体のひとつ[4]

がん専門薬剤師[5]、2012年から薬物療法専門薬剤師[6]の認定を行っている。

歴史[編集]

前身である日本病院薬学会は日本病院薬剤師会を中心として設立された[7]。設立時会員は1200名あまり[7]

2008年に法人化[7]

刊行物[編集]

日本病院薬剤師会の『病院薬学』を後継して後に改称した学術雑誌『医療薬学』を発行している[8][1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 学会の歩み
  2. ^ 学会名鑑 データ更新日:平成26年10月20日
  3. ^ 一般社団法人 日本医療薬学会 定款(平成20年12月1日 作成)
  4. ^ http://www.scj.go.jp/ja/info/link/link_touroku_na.html
  5. ^ 医療に関する広告が可能となった医師等の専門性に関する資格名等について 厚生労働省平成23年8月23日
  6. ^ 内藤隆文薬のジェネラリスト「薬物療法専門薬剤師」 (3) 2014年9月1日 キャリアブレイン
  7. ^ a b c 第25回日本医療薬学会年会の開催概要とポイント 病薬アワー2015年9月28日放送
  8. ^ http://ci.nii.ac.jp/ncid/AN00002794#tr4

外部リンク[編集]