新井欣弥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新井 欣弥(あらい きんや、1931年(昭和6年) - )は日本実業家鹿島建設株式会社代表取締役元副社長、鹿島出版会社長

略歴[編集]

昭和6年茨城県生まれ。昭和21年旧制水戸中学校(現水戸第一高等学校)入学。疎開先の旧制新庄中学に在籍した後、昭和25年水戸中学校卒業。昭和28年法政大学経済学部卒業、鹿島建設株式会社入社[1]。建築本部経理部長、東京支店次長兼支店長室長等を経て平成2年より取締役、常務、専務を歴任。平成9年代表取締役副社長に就任[2]。さらに鹿島出版会社長[3]

脚注[編集]

  1. ^ 法政大学新聞学会「交遊録」 新井欣弥
  2. ^ 鹿島建設社史
  3. ^ 人事 鹿島出版会

外部リンク[編集]