文書分類

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

文書分類(ぶんしょぶんるい、: Document classification/categorization)は、情報科学における問題である。電子文書をその内容に基づいて、1つ以上に分類する。文書分類には、外部から(例えば人間が)正しい分類に関する情報を与える教師あり文書分類と、外部の情報を参照せずに分類する教師なし文書分類がある。

技法[編集]

文書分類に使われる技法としては、以下のものがある。

他にも、自然言語処理に基づく手法がある。

応用[編集]

電子メールスパムを分離するスパムフィルタに応用されている。

関連項目[編集]

参考文献[編集]