恋人たちの絆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

恋人たちの絆 (GRIFFIN AND PHOENIX: A LOVE STORY) は、1976年アメリカ製作によるTVドラマ。日本では劇場公開され、放送時は『残された日々』として改題もされた。ラブストーリーヒューマンドラマダリル・デューク監督、ピーター・フォーク主演。

ストーリー[編集]

共に同じ末期癌に冒されながらも、ひょんなことから知り合い恋に落ちた男と女。迫り来る死という現実を恐れながらも、彼らはひたすらする事への情熱を燃やしつづける。別れのとき、先立った彼女の想いを胸に抱き自らもまた旅立つ覚悟を決める。やがて時がたち、かつて二人が愛をかわした場所で、戯れで書いた落書きが、清掃員によって消されていく結末を通し、生きてゆくことへの賛歌、生命というものへの尊さ、人生観が強くメッセージされている。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]