御馳走

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

御馳走(ごちそう)

  • 来客に食事などをふるまって心からもてなすこと。また、そのための食べ物。「ある目的を達成するために方々を走り回る者」を意味する「馳走」の丁寧語尊敬語が語源。
    • 上記の「ふるまい」の意味が転じて、豪勢な食事、山海の珍味、酒の肴、特別な料理。
    • 上記の「もてなし」の意味が転じて、歓待をうけること、酒宴に招かれること、食事をおごられること。
  • 歌舞伎で、ある演目の主役をつとめる役者よりも格上の看板役者・ベテラン役者・幹部役者などが、意表を突くような端役で特別に出演して観客を喜ばせること。