ごちそうさま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ご馳走さま(ごちそうさま)は、食事後に行う日本語挨拶である。食事を終えた後に食器の前に置き、両手を合わせて軽くお辞儀をする。

「馳走(ちそう)」とは「走りまわる」、または「奔走(ほんそう)」することを意味する。その後、浄土真宗において、大事な来客をもてなすために馬に乗るなどして遠方まで奔走して食材を調達した人達への感謝を表す言葉としても用いられるようになった。さらに「ご」と「さま」が付けられて丁寧語となった。これをくだけた言い方がごちそうさんとなる。

食事前の挨拶は「いただきます」。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]