強勢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

強勢(きょうせい)は音節上におかれる音の強さである。強勢を持つ音節は、他の音節よりも呼気エネルギーが大きい。IPA では第一強勢が [ ˈ ], 第二強勢が [ ˌ ] で表され、その音節の前におかれる。UPAではが用いられる。

イタリア語スペイン語では普通、語末から二番目(penultimo)の音節に強勢が置かれる。イタリア語では語末のみ、スペイン語では例外全てに、アクセント記号が付される。

関連項目[編集]