延福寺 (亀岡市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
延福寺
Enpuku Temple.jpg
所在地 亀岡市本梅町西加舎的場12
位置 北緯35度0分32.2秒 東経135度28分46.7秒 / 北緯35.008944度 東経135.479639度 / 35.008944; 135.479639座標: 北緯35度0分32.2秒 東経135度28分46.7秒 / 北緯35.008944度 東経135.479639度 / 35.008944; 135.479639
山号 丸岡山
宗派 高野山真言宗
創建年 伝・久寿元年(1154年)
開基 薬師如来
法人番号 2130005008040 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

延福寺(えんぷくじ)は、京都府亀岡市にある高野山真言宗の寺院。本尊は薬師如来。

歴史[編集]

寺伝によれば久寿元年(1154年)、文覚上人により開創されるという[1]

文化財[編集]

重要文化財[編集]

  • 十三重塔(石造) - 初重塔身の四方に四方仏を半肉彫とする。基礎部分に延文3年(1358年)願主西願の銘がある[2]

脚注[編集]

  1. ^ 『日本歴史地名大系 京都府の地名』、p.372
  2. ^ 『日本石造美術辞典』、pp.31 - 32

参考文献[編集]

  • 『日本歴史地名大系 京都府の地名』、平凡社、1981
  • 川勝政太郎『日本石造美術辞典』、東京堂出版、1978