平常点

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平常点(へいじょうてん)とは、定期試験の結果以外に、普段の授業態度を評価したものを指す。宿題・ノート提出を丁寧にやると、評価が高くなる。中間・期末テストの平均×0.7+平常点(30点満点)ぐらいが、相場と言われる。高等学校入学試験(公立)においては内申点があるので、重要な資料とされる。ここでは実技科目(音楽・体育・美術・技術家庭)や、生徒会活動なんかも加点される。学区のレベルが高いと、内申点が低くなってしまう。※私立においても推薦入試が増えているので、この場合は重要になってくる。