川底

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

川底(かわぞこ、せんてい、河底: River bedまたは: Stream bed)は、河川の水流に覆われている地面のこと[1]河床(かしょう、かわどこ、川床)とも呼ばれる。行政的には専ら河床が使われる。川底には堆積している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 普段から水流に覆われている低水路の底面だけでなく、洪水時などでなければ冠水しない高水敷の河床(いわゆる「河原」「河川敷」)も含むが、分ける用例[1]も存在する。