岡本碧優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡本 碧優
個人情報
全国代表日本の旗 日本
生誕 (2006-06-22) 2006年6月22日(15歳)
愛知県高浜市
スポーツ
日本の旗 日本
競技スケートボード
獲得メダル
日本の旗 日本
女子 スケートボード
世界選手権
2019 サンパウロ パーク
エックスゲームズ
2019 ミネアポリス パーク

岡本 碧優(おかもと みすぐ、2006年6月22日[1]- )は、日本のプロスケートボーダー愛知県高浜市出身、所属はMKグループ

来歴[編集]

小学2年生のころ、兄の影響でスケートボードをはじめる[1][2]

2018年11月中国南京で行われた世界選手権では5位に入賞[3]、同年12月よりに競技により専念するため親元を離れ、岐阜市にある笹岡建介家族のもとに下宿して技を磨く[2][4]

2019年6月カリフォルニア州ロングビーチで行われた東京オリンピックの予選対象大会「デュー・ツアー」では女子選手では初の横1回転半の大技「バックサイド540」を決め優勝[3][5]。同年11月には堀米雄斗などと並び「JAPAN ACTION SPORTS AWARDS 2019」を受賞した[6]

その後も高難易度な技に次々と挑戦し[7]、数々の大会で優勝を経験した[1]

戦績[編集]

2018年
  • スケートボード・パーク世界選手権 - 5位
2019年
  • デュー・ツアー - 優勝
  • 国際スケートボードオープン - 優勝
  • スケートボード・パーク世界選手権 - 優勝
  • VANSパークシリーズ アジア地区選手権 - 優勝
  • STUオープン - 優勝
2021年

脚注[編集]

外部リンク[編集]