岡山県道・鳥取県道118号加茂用瀬線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
岡山県道118号標識
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
鳥取県道118号標識

岡山県道・鳥取県道118号加茂用瀬線(おかやまけんどう・とっとりけんどう118ごう かももちがせせん)は岡山県津山市から鳥取県鳥取市を結ぶ一般県道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 岡山県
    • 津山市
  • 鳥取県
    • 鳥取市

交差する道路[編集]

この間に通行不能区間あり

  • 国道53号(国道373号重複)(鳥取市用瀬町安蔵・安蔵交差点)

脚注[編集]

  1. ^ 目安箱12月提言意見”. 道の認定について. 岡山県 (2003年12月). 2013年6月20日閲覧。 “鳥取県道大高下口波多線は詳細不明だが昭和51年に鳥取県が認定しただけで、岡山県は認定する予定がない路線である。”

関連項目[編集]