山本達夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 達夫(やまもと たつお、1958年11月 – )は、日本の防衛官僚

人物[編集]

東京都出身。芝高等学校を経て、東京大学法学部卒業。

略歴[編集]

1983年 防衛庁入庁 長官官房総務課

1998年 防衛施設庁施設部連絡調整官

2000年 防衛施設庁施設部施設取得第二課長

2002年 防衛局防衛政策課

2003年 長官官房企画官

2005年 人事教育局厚生課長

2006年 長官官房広報課長

2007年 防衛政策局防衛政策課長

2009年 経済産業省大臣官房審議官

2011年 南関東防衛局

2013年 装備施設本部副本部長(航空機担当)

2014年 地方協力局次長

2015年 大臣官房審議官

2017年 防衛研究所

2018年 退官

[1][2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 防衛省・自衛隊:人事発令” (日本語). www.mod.go.jp. 2020年8月21日閲覧。
  2. ^ 生還要覧. 生還要覧社. (1998~2020年) 
先代:
深山延暁
防衛省南関東防衛局長
2011年 - 2013年
次代:
丸井博
先代:
中村範明
防衛省防衛研究所長
2017年 - 2018年
次代:
廣瀨行成