山本辰生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山本 辰生
Tatsuo Yamamoto 
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1976-05-25) 1976年5月25日(46歳)
出身地 大阪府
ラテン文字 Tatsuo Yamamoto 
身長 187cm
体重 72kg
血液型 O型
選手情報
所属 ビーチバレー
ポジション WS
テンプレートを表示

山本 辰生(やまもと たつお、1976年5月25日-)は大阪府出身の元バレーボール選手、ビーチバレー選手である。立命館大学卒業。

経歴[編集]

大学時代には4年連続で全日本大学選手権に出場。1999年に、堺ブレイザーズに入団。2002年の第8回Vリーグでは3位。

2003年にビーチバレーに転身。同年、国内最大の大会であるビーチバレージャパンで3位という結果を残した。

2005年の第5回アジアビーチバレーボール選手権では西村晃一とペアを組み出場、5位という結果を残した。

2006年1月13日、バレーボール選手の大友愛と結婚[1](当時大友は妊娠2か月)。バレーボール界のビッグカップル誕生ということで注目を集めた。

身軽な体と天性のバネが武器。

2012年3月に大友愛と離婚[1]

主な球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
大阪市立都島工業高等学校 → 立命館大学 → 堺ブレイザーズ(1999-2003年)→ ビーチバレー

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 山本愛、離婚…今月中旬に成立/バレー”. サンケイスポーツ (2012年3月25日). 2012年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]