山内奏人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山内 奏人(やまうち そうと、2001年3月4日 - )は、日本プログラマ起業家実業家東京都出身[1]

来歴[編集]

6歳の時に父親からパーソナルコンピュータを与えられ、10歳で一人でプログラミングを学び始める[1]。2012年、「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト」の15歳以下の部で最優秀賞を獲得した[1]

2016年15歳(高校1年生)の時にウォルト株式会社(現・WED株式会社)を創業[1]。「10代の天才プログラマー」「高校生起業家」として注目を集める[1]。代表的な事業は2018年6月12日にリリースしたレシート買取アプリ『ONE(ワン)』[1]、OCR技術を用いた売上管理ツール『Zero(ゼロ)』など。

脚注[編集]

外部リンク[編集]