屋根裏のポムネンカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
屋根裏のポムネンカ
Na půdě aneb Kdo má dneska narozeniny?
監督 イジー・バルタ
脚本 イジー・バルタ
エドガル・ドゥトカ
製作 ミロスラフ・シュミートマイエル
製作総指揮 ジリー・ホラン
出演者 イジー・ラーブス
ルチエ・ペルメトヴァー
ボリス・ヒブネル
イヴァン・トロヤン
ウラディミール・ヤヴォルスキー
バルボラ・フルザーノヴァー
ナダ・コンヴァリンコヴァー
ペトル・ナーロズニー
ミロスラフ・タボルスキー
音楽 ミハル・パヴリーチェク
撮影 イヴァン・ヴィート
編集 ルチエ・ハラボヴァー
製作会社 バイオ・イリュージョン
アットアームズ
クラートキー・フィルム・プラハ
ユニバーサル・プロダクション・パートナーズ
チェコ・テレビ
ユーロシネ
配給 チェコの旗CinemArt
日本の旗アットアームズ
公開 チェコの旗 2009年3月28日
日本の旗 2009年8月1日
上映時間 75分
製作国  チェコ
スロバキアの旗 スロバキア
日本の旗 日本
フランスの旗 フランス
言語 チェコ語
興行収入 $126,469[1]
テンプレートを表示

屋根裏のポムネンカ』(やねうらのポムネンカ、原題:Na půdě aneb Kdo má dneska narozeniny?)は、チェコスロバキア日本フランスの共同製作による2009年人形アニメ映画作品。監督のイジー・バルタにとっては前作『笛吹き男』以来23年ぶりとなる長編作品であり[2]、屋根裏部屋に暮らすおもちゃたちが繰り広げる冒険を描いている。

日本では2009年12月に第13回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門において優秀賞を受賞している[3][4]

あらすじ[編集]

屋根裏部屋で平和に暮らしていたおもちゃたちのもとに、ある日突然胸像のフラヴァが現れ、彼らの人気者である人形のポムネンカがさらわれてしまう。クマのぬいぐるみのムハ、操り人形のクラソン、粘土細工の小人シュブルトの3人はポムネンカを助けるべく、力を合わせてフラヴァに立ち向かう[5]

キャスト[編集]

声の出演[編集]

  • ポムネンカ:ルチエ・ペルメトヴァー(吹き替え:貫地谷しほり[6]
  • フラヴァ:イジー・ラーブス(吹き替え:佐野史郎[6]
  • ムハ:ボリス・ヒブネル(吹き替え:楠見尚己
  • クラソン:ウラディミール・ヤヴォルスキー(吹き替え:大塚明夫
  • シュブルト:イヴァン・トロヤン(吹き替え:後藤哲夫
  • スクロドフスカ:バルボラ・フルザーノヴァー
  • ルージェンカ:ナダ・コンヴァリンコヴァー(吹き替え:遊魚静
  • バロン:ペトル・ナーロズニー
  • スカラブ:ミロスラフ・タボルスキー

製作[編集]

本作の主要キャラクターのアニメーションにはパペットが用いられているが、銅像のフラヴァに関しては俳優のイジー・ラーブスが生身で演じている[7]

アメリカでの公開と反応[編集]

アメリカでは2012年9月7日に『Toys in the Attic』の題名で公開され、フォレスト・ウィテカージョーン・キューザックケイリー・エルウィスらが吹き替えを務めた[8]。また、アメリカの映画批評集積サイトRotten Tomatoesは15件のレビューから満足度73%、平均スコア6.8/10と言う評価を下し[9]Metacriticでは加重平均値64/100という評価が下された[10]

受賞歴[編集]

映画祭・賞 部門 候補作 結果
第13回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 優秀賞 屋根裏のポムネンカ 受賞

脚注[編集]

  1. ^ Toys in the Attic (2012)Box Office Mojo、2016年5月6日閲覧。
  2. ^ 屋根裏のポムネンカ(2009)allcinema、2016年5月6日閲覧。
  3. ^ 「日々の音色」、「電信柱エレミの恋」など第13回文化庁メディア芸術祭受賞作品発表!”. white-screen.jp (2009年12月4日). 2016年5月6日閲覧。
  4. ^ 優秀賞 - 屋根裏のポムネンカ文化庁メディア芸術祭、2016年5月6日閲覧。
  5. ^ 屋根裏のポムネンカ映画.com、2016年5月6日閲覧。
  6. ^ a b チェコ通・佐野史郎の影響で、貫地谷しほりもチェコアニメの虜に!”. 映画.com (2009年8月3日). 2016年5月6日閲覧。
  7. ^ Fotografie ze zákulisíBio Illusion、2016年5月6日閲覧。
  8. ^ Trailer for Czech Animated Movie TOYS IN THE ATTIC; English Dub Features Forest Whitaker and Joan Cusack”. Collider (2012年8月14日). 2016年5月6日閲覧。
  9. ^ Toys In The Attic(Na Pude) (2012)Rotten Tomatoes、2016年5月6日閲覧。
  10. ^ Toys in the Attic ReviewsMetacritic、2016年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]