尾本彰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

尾本 彰(おもと あきら、1948年-)は、日本原子力工学者。

経歴・人物[編集]

1972年4月、東京大学工学部原子力工学科卒業。同年5月、東京電力株式会社入社。1991年7月、原子力建設部原子力計画課長。2000年3月、東京大学工学博士取得。2000年6月、原子力技術部長兼技術開発本部副本部長。2004年1月、国際原子力機関(IAEA)原子力局原子力発電部長。2009年11月、東京電力顧問。東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻特任教授。2010年1月-2013年3月7日内閣府原子力委員会委員(非常勤)[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]