小浜町 (福井県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おばまちょう
小浜町
廃止日 1951年3月30日
廃止理由 新設合併
小浜町内外海村松永村国富村遠敷村今富村口名田村中名田村小浜市
現在の自治体 小浜市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 福井県
遠敷郡
総人口 16,668
国勢調査1950年
隣接自治体 遠敷郡内外海村、国富村、今富村、口名田村
大飯郡加斗村
小浜町役場
所在地 福井県遠敷郡小浜町
 表示 ウィキプロジェクト

小浜町(おばまちょう)は福井県遠敷郡にあった。現在の小浜市中心部にあたる。現在の小浜市とは別の自治体である。

地理[編集]

歴史[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、小浜町(小浜清滝町・小浜津島町・小浜多賀町・小浜鈴鹿町・小浜塩竈町・小浜生玉町・小浜今宮町・小浜玉前町・小浜白鬚町・小浜広峯町・小浜酒井町・小浜龍田町・小浜住吉町・小浜日吉町・小浜神田町・小浜大宮町・小浜男山町・小浜鹿島町・小浜白鳥町・小浜貴船町・小浜浅間町・小浜香取町・小浜飛鳥町・小浜大原町)の区域をもって発足。
  • 1951年昭和26年)3月30日 - 内外海村松永村国富村遠敷村今富村口名田村中名田村と合併して小浜市が発足。同日小浜町廃止。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

日本国有鉄道小浜線小浜駅が隣接する今富村に所在。

道路[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]