小松島港まつり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
小松島港まつり
Komatsushima port festival in Hanabi.JPG
打ち上げられた花火
概要
開催時期 7月下旬
初回開催 1934年
会場・場所 小松島ステーションパーク
打ち上げ数 2,000発
主催 小松島港まつり運営委員会
運営 小松島港まつり運営委員会
人出 8万人(年)
最寄駅 JR牟岐線南小松島駅より徒歩約10分
外部リンク 小松島港まつり(阿波ナビ)
テンプレートを表示

小松島港まつり(こまつしまみなとまつり)は、毎年7月の後半に行われる、徳島県小松島市での最大の祭典である。

概要[編集]

  • 1934年に当時の小松島町民が進行完成を祝ったのがきっかけで始まった。[1]

前夜祭は、小松島ステーションパークの「狸ひろば」や「SL記念ひろば」を中心に、二条通り等で有名連などの阿波踊りの連が踊る、変わったところでは「外国人阿波踊りコンテスト」なるものも有る。。[2]

当日は徳島県内では最大級の花火大会が旧小松島港一帯にて行われ、数多くの露店が並ぶ、近くの日乃峰山山頂や海の沖でクルーザーからの花火見物も多い。[3]

開催日[編集]

開催日 開催時間
2013年7月14日15日[2] 14日:16時から22時[2]
15日:17時から21時10分[3]

交通規制[編集]

参考文献[編集]

  • 『小松島時間旅行』 ぎょうせい、小松島市秘書企画課、2001年6月、初版第1刷。

脚注[編集]

  1. ^ 小松島時間旅行 p47
  2. ^ a b c d e 広報こまつしま 2013年7月号 p12”. 小松島市. 2014年4月26日閲覧。
  3. ^ a b 広報こまつしま 2013年7月号 p13”. 小松島市. 2014年4月26日閲覧。

外部リンク[編集]