寿山石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

寿山石(じゅざんせき)は、篆刻の主要な印材。彫刻素材にも利用される。主成分は葉ろう石中華人民共和国福建省産。

田黄(中文)、高山凍、杜陵坑、善伯洞など良質で美しい材が知られる。安価な切り石が大量に輸入されているが、近年の産は粗悪なものも多い。青田石同様、篆刻初心者向けの石材である。色は茶系が多い。

関連項目[編集]