石材

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

石材(せきざい)は、土木建築用、墓石石碑美術工芸品などの材料として利用される岩石。用途に応じた性質を持った岩石が用いられる。

主な石材[編集]

花崗岩類 
御影石(兵庫県)、羽黒青糠目(茨城県)、真壁小目(茨城県)、万成石(岡山県)、北木石(岡山県)など。
蛇紋岩 
 
安山岩類 
鉄平石(長野県)など。
凝灰岩類 
大谷石(栃木県)、秋保石(宮城県)、札幌軟石(北海道)、金屋石(富山県)、日華石(石川県)、笏谷石(福井県)など。
砂岩 
 
粘板岩 
スレート
石灰岩結晶質石灰岩 
大理石石灰石
結晶片岩 
三波石(群馬県)など。

脚注[編集]

[ヘルプ]


関連項目[編集]


外部リンク[編集]