寒川慶一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
寒川 慶一
基本情報
本名 寒川 慶一
階級 スーパーライト級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1972-10-23) 1972年10月23日(45歳)
出身地 和歌山県
身長 170cm
体重 66kg
テンプレートを表示

寒川 慶一(さむかわ けいいち、1972年10月23日 - )は、日本男性キックボクサー和歌山県出身。SFKキックボクシングジム代表。

来歴[編集]

2000年 知剛塾格闘王選手権 63kg級 優勝。

2002年 全日本グローブ空手道選手権 軽中量級 優勝。

2003年12月23日 BRAVE COREで山岸悟と対戦し、2R KO勝ち。

2004年4月29日 RISE VIIで尾崎圭司と対戦し、延長2-1の判定勝ち。

2004年7月11日 「新・格闘技の祭典」で金星秀と対戦し、延長3-0の判定勝ち。

2004年12月5日 バトルステージREALDEALの2004年REALDEALライト級王座決定戦でKAWASAKIと対戦し、0-2の判定負け。

2006年7月17日 「J-FIGHT WEST1」で道浦義和(多田ジム)と対戦し、1R KO勝ち。

2006年10月13日 SFKキックボクシングジムを兵庫県神戸市長田区神楽町にジムをオープンさせた。

2007年11月9日 「Championship Tour of J Final」のJ-NETWORKスーパーライト級王者決定戦で小宮由紀博フォルティス渋谷/ライト級1位)と対戦し、4R 1:28 TKO勝ち。J-NETWORKスーパーライト級新王者となった。

2009年12月5日 K-1初参戦となったK-1 WORLD GP 2009 FINALのオープニングファイトで梶原龍児と対戦し、0-3の判定負け。

2014年11月30日 DEMOLITION PREMIUM 初のMMA 総合格闘技デビューで、いきなりDXFCバンタム級王者 祖根寿麻に挑戦し最終ラウンドチョークスーパーを極められタップアウト負けを喫する。

2017年3月5日 GLADIATOR 003 国際戦 Ban Kwan Gi選手とタイトルマッチで対戦し1R TKO勝ちにより第2代GLADIATOR バンタム級王者となる。

戦績[編集]

キックボクシング

12戦8勝(3KO)4敗

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 梶原龍児 3R終了 判定0-3 K-1 WORLD GP 2009 FINAL
【オープニングファイト】
2009年12月5日
小宮由紀博 4R 1:28 TKO(左瞼カット) J-NETWORK「Championship Tour of J Final」
【J-NETWORKスーパーライト級王者決定戦】
2007年11月9日
道浦義和 1R 2:43 KO J-FIGHT WEST 1 2006年7月17日
尾崎圭司 延長1R終了 判定2-1 R.I.S.E. VII 2004年4月29日

獲得タイトル[編集]

外部リンク[編集]