学術研究都市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

学術研究都市(がくじゅつけんきゅうとし)

  • 学術都市
  • 学研都市
    • 研究学園都市
    • 北九州学術研究都市(Kitakyushu Science and Research Park)- 北九州学術研究都市は、新たな産業の創出、技術の高度化を図り、アジアの中核的な学術研究拠点を目指している。公益財団法人北九州産業学術推進機構 北九州学術研究都市 産学連携センター・技術開発交流センター、財団法人九州大学学術研究都市推進機構、北九州学術研究都市連携大学院、九州北部学術研究都市整備構想推進協議会など。
    • 新・久留米市学術研究都市づくりプラン - 高等教育機関を取り巻く環境の変化や学術研究都市づくりの成果の蓄積を背景に、地域の産学官連携を一層推進するため、平成7年度に策定した「久留米学術研究都市づくりプラン」を見直したもの。
    • 関西文化学術研究都市(愛称:けいはんな学研都市)- 京都、大阪、奈良の三府県にまたがる京阪奈丘陵において、文化・学術・研究の新しい『拠点』づくりをめざしてスタートした。産・学・官の協力と連携。公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構、UR都市機構 関西文化学術研究都市事業本部、京都府文化学術研究都市推進本部など
    • ~未来にはばたく国際学術研究都市~. 東広島市 - 「未来にはばたく国際学術研究都市ともに育み、人が輝くまち」を将来都市像とした第四次東広島市総合計画の策定を契機に東広島市と東広島市内に所在する広島大学近畿大学工学部広島国際大学及びエリザベト音楽大学が取り組んでいる
    • 柏の葉 - 現在学術研究都市となっており、エリアの教育・研究施設の特徴は、その活動が教育・研究施設内にとどまらず、行政や民間とも連携
    • 一関市学術研究都市構想 - 国際リニアコライダー( International Linear Collider:I LC)の建設に伴い、世界中から集まる科学者や研究者等のスムーズな受け入れとこれら研究者等が持続的に生活できるアメニティ環境の整備、ILCを核とした国際学術研究都市イメージを目指す

参考文献[編集]

  • 関西文化学術研究都市にヨーロッパの経験をどう生かすか : 座談会 大阪科学技術センター地域開発委員会学術研究都市部会 編 大阪科学技術センター地域開発委員会学術研究都市部会 1988
  • 「学術研究都市構想」批判 : 学術研究都市構想を考えるシンポジウム報告集 学術研究都市構想を考える会(15団体)/[編] 学術研究都市構想を考える会 1980
  • 関西学術研究都市調査懇談会の10年の歩み 関西学術研究都市調査懇談会/編 関西学術研究都市調査懇談会 1990
  • 関西文化学術研究都市と関西学術研究都市調査懇談会の10年活動記録 関西学術研究都市調査懇談会/[編] 関西学術研究都市調査懇談会 1988
  • 「欧州学術研究都市視察団」報告書 九州北部学術研究都市整備構想推進会議/編集 九州北部学術研究都市整備構想推進会議 1994
  • 九州北部学術研究都市整備構想における中核的なセンター整備計画 九州北部学術研究都市整備構想推進会議/〔編〕 〔九州北部学術研究都市整備構想推進会議〕

関連項目[編集]