失敗学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
失敗学会
略称 ASF
設立年 2002年11月
法人番号 1010005008870
目的 失敗学
本部 日本の旗 日本
ウェブサイト http://www.shippai.org/shippai/html/

特定非営利活動法人失敗学会(しっぱいがっかい、: Association for the Study of Failure、略称:ASF)とは、2002年11月失敗学研究・交流のため東京都で設立された学術団体

概要[編集]

この法人は、市民企業行政教育機関に対して、失敗原因の解明および防止に関して教育、会合の主催、コンサルテーション提供、インターネットからの情報発信を通して、経済的打撃を起こしたり、人命に関わったりするような事故失敗を未然に防ぐ方策を提供することを目的とする(特定非営利活動法人失敗学会定款より)。

日本に本部を置き、ほかアメリカ合衆国と、欧州連合にそれぞれ支部がある。設立時の理事は、畑村洋太郎(会長)、中尾政之(副会長)、飯野謙次の3名。

所在[編集]

日本本部: 〒113-0033 東京都文京区本郷七丁目 2-5-302

事業[編集]

失敗学会が行う、特定非営利活動にかかわる事業としては、次のものがある(以下、定款より)。

  • 社会、企業、個人に損失を与える失敗、事故、災害、の原因究明
  • これら失敗、事故、災害を未然に防ぐ方策の開発
  • 社会、企業、個人の、失敗に対する考え方、認識、知識化する方法の普及を含めた意識改革
  • 上記方策の社会一般への教育
  • 研究発表を行う会合の主催
  • 失敗学に関し、会誌発行を含めた出版物の販売
  • 社会、企業、個人に対し、失敗に関するコンサルテーションの提供

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]