天国の洞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(CJK統合漢字拡張B)が含まれています詳細
天国の洞
ThienDuongCave1.jpg
天国の洞
所在地 クアンビン省 , ベトナム
座標 北緯17度18分55秒 東経106度8分5秒 / 北緯17.31528度 東経106.13472度 / 17.31528; 106.13472座標: 北緯17度18分55秒 東経106度8分5秒 / 北緯17.31528度 東経106.13472度 / 17.31528; 106.13472
深度 150 m
全長 31 km
発見 2005年
危険性 地下河川
他言語表記 Hang Thiên Đường (ベトナム語)
洞窟測量 2010

天国の洞(てんごくのどう、ベトナム語Hang Thiên Đường𡎟天堂)は、ベトナム中部にある洞窟。イギリスのグループが2005年に発見した。現時点でのアジア最長の洞窟で、地下河川が流れている[1][2][3]

観光情報[編集]

ドンホイもしくはフエからのツアー参加が一般的

フォンニャ洞窟から車で約40分

駐車場から約1.6Kmのなだらかな道を徒歩もしくは有料カートで移動し、その後数百メートルの山道を登って洞窟入口に到着

洞窟内部は階段で数十メートル降りた後、平たんな観光用歩道が約1Kmにわたって続いている

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]