大谷有為

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大谷 有為(おおたに うい、1968年1月7日 - )は、曹洞宗の僧侶。東京都新宿区出身。

経歴[編集]

東京都立新宿高等学校青山学院大学経済学部経済学科卒。外資系IT企業勤務(システムエンジニア)を経て、平成6年曹洞宗大本山永平寺安居。

曹洞宗国際布教師として、1998年から2003年まで米国ハワイ州マウイ島の満徳寺(Mantokuji Mission of Paia, Maui)に駐在。

イタリア Communita di Sant'Egidio 主催「世界宗教者平和会議」、ドイツ(ミュンヘン)普門寺、米国ロサンゼルス禅宗寺記念行事等参加、隋喜。

曹洞宗国際布教審議会委員。2010年 宗立僧堂(熊本県聖護寺)通訳。熊本県聖護寺国際公開安居講師・通訳。Soto Zen International事務局員。

2015年 曹洞宗師家養成所修了。

現在、

東京都新宿区長泰寺副住職。大本山永平寺非常勤講師。2016年よりラジオNikkei「プロフェッショナル・ワークショップ」(英語ZEN入門講座)にて、全編英語による坐禅指導を担当。

父親は前駒澤大学総長・大谷哲夫